2月13日(土)午後、広島YMC大会議室において、
KKC(NPO法人広島経済活性化推進倶楽部)主催第44回プレゼン交流会が開催された。
コロナ禍のなかで中止も考えられ、一部企業では出席禁止などの措置もあったようだが、
ソーシャルディスタンスなど感染防止に注意し、定員80人の会場では40人の参加に限り
他はオンラインにての参加とした。

冒頭、理事長のぼくが開会のあいさつ。KKCの歴史と意義などを説明。

「お金は回ってこそ意味がある」とエンジェル投資の必要性を述べた。

機械式立体駐車場の発明者であり事業家の山口博之さんが、
「事業の成功と失敗」と題して講演。
講演する山口さん

4段立体駐車場販売代金1台200万円につき、販売代理店に100万円の利益が落ちるように
したところ、三菱商事の販売網により爆発的に売れたということ。
台湾や中国にも進出したことなどを成功として話した。
他方、上場目指して外部から人材を入れたが営業実績も出せず金銭トラブルなど発生。失敗例。

山口さんは最近整理をしたら名刺が2万枚もあったとのこと。
成功のためには、①手当たり次第に人に会うこと、②話をすること、③即行動すること、だと。
山口さんは研究のため若いころから本をたくさん読んできたが、
80歳になった今でも本を毎月2~30冊読んでいる。
そして、新たな挑戦として、
自ら所有している今までの特許権のいいものを合わせてプレミアム駐車場の開発を考えているとのこと。
チャレンジャーであり続ける山口さんに大変元気をいただいた

プレゼンは、
①公益財団法人ひろしまベンチャー育成基金のビジネス発表会で銀賞を獲得した
オンラインフィットネスサービスの株式会社PLAY BASE
②砂をもっと楽しむためのビーチスポーツブランドSOLG(天然ゴム底の靴下)
③こだわりが生んだ全く新しい自転車カバーKABARS´(カバーズ)
④「あたらしいこと」を始めるためのプラットフォーム「できるMON」事業を開始したシステム制作会社・株式会社H.S.P
の4社。②~④は女性起業家だ。いくつか映像をアップする。

SOLG代表はプロ「テニス&ビーチテニス」プレーヤー

カラフルな自転車カバー

KKCは、この6月で創立20周年を迎えます。
10月交流会は20周年記念イベントとし、
リクルート創業者江副浩正氏やソフトバンク孫正義社長らベンチャー起業家らの
ノンフィクション作品を多数執筆している作家・大下英治さん(広島出身)
のよる講演を予定してます。
ご期待ください。

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います。
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です