[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

1月30日(火)夜、広島市中区のアンデルセンにて、今年最初の「勉強会」(内海輝雄さん主宰)
が開催された。今回の講師は、オタフクホールディングスの佐々木茂喜社長。
テーマは「変わる日本的経営」。

オタフクは、1922年創業。広島のお好み焼きとともに成長し、現在年商約240億円、正社員約600名。
無人島サバイバルツアーなど社員・幹部研修に力を入れ、福利厚生もとても豊かな会社だ。
社員の出生率は2.0%(日本全体は1.4%)というから驚きだ❗

最新の経営方針・活動をまとめたパンフレット📸

KC4H2015

講演する佐々木社長📸

KC4H1996

平成25年のこの勉強会にての講演もすばらしかったが、
今回は、いっそう磨きがかかっていた。

特に、ファミリービジネス(同族経営)についての整理は、
圧巻だった。日本の長寿企業の98%が同族企業。PPTより↙

KC4H2003

オタフクでは、50前から年2回家族全員で集まるという↙

KC4H2006

家族経営が順調に行くように、その運営方法を「家族憲章」という
形で文章化している。たとえば、多数決はとらず全一致まで話し合うとか。

ぼくも経営者の端くれ。学ぶべきことはたくさんあった。
講演していただいた佐々木社長に感謝❗
そして、この場を提供してくれた主宰者内海輝雄さんに感謝❗

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です