[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

2月17日(土)午後、広島市中区のひろしまハイビル21にて、
KKC(NPO法人広島経済活性化推進倶楽部)主催の第35回起業家・投資家・専門家お見合い交流会が
開催された。今回は、世界初の人工流れ星を広島にて実現するなど宇宙ビジネス特集で、
関心も高く、当初80名定員を大きく超え学生、一般市民ら含め約100名が集まった。

主催者を代表してぼくが開会あいさつ📸

野村総研主任研究員の三本松進氏が「日本企業の宇宙ビジネスへの挑戦と展望」と題して講演の後、
2020年東京オリンピックにて人工流れ星を実現しようと挑戦している株式会社ALEの岡島礼奈社長
が「世界初!人工流れ星を広島で!」と題して講演した。
その後、両者の対談も行われた。

「日本から世界初の技術が次々と」 講演中の三本松氏📸

KC4H2058

岡島氏は2019年、最初に広島にて人工流れ星を実施する理由を
晴天の多さ、山海川の景色の良さ、感度の高い外国人観光客が多いこと、
そして、宇宙技術の平和利用と述べた。
広島を中心に200㎞圏内にて楽しめるという。

地上におけるイベントとの連携など、みなさんからの提案も求めている。
対談の様子📸

福山大学の関田隆一准教授が、超小型衛生を宇宙に投入する「不退転プロジェクト」
を発表。宇宙への関わりが遅れている中国地方を元気にしたいと。

伊藤智子さんは、将来の宇宙研究探求者を育てるべく設立した「子ども宇宙アカデミー」
を紹介した。

KC4H2063

広島大学の弓削類(ゆげるい)教授は、重力環境を変化させる理化学機器の開発により、中枢神経を再生する研究を紹介。再生医療と歩行補助ロボットにより5年以内に脳梗塞による寝たきりを根絶させたいと。NASAとの連携も。

「宇宙」が次のイノベーションの目玉に一つになることは間違いないと実感した😃

懇親会の様子📸

詳しい内容は、KKCのサイトで近日中にアップ予定↙
https://keizai-kassei.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です