[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

津和野にある安野光雅美術館には二度かな?行ったことがあるが、
ユーモア溢れる絵画など、大変気に入った。
その安野光雅の絵画展が、三次にある奥田元宋・小由女美術館で開かれるという。

ちょうど、中秋の名月にあたる9月24日には、同館にて、
月を見ながらのロビーコンサート(ピアノリサイタル)が開かれるというので、出かけた。

安野光雅の今回展示は、「花と歌、文学の絵本から」ということで、やさしいタッチの、また、想像力溢れるタッチの絵画が多数展示されていた(10月8日まで)。

KC4H3182

生憎の雨で、月は顔を出してくれなかった。
月が見えると、ロビー外の水面に月が映るという。それを撮った写真を撮ったのがこれ 😀 

KC4H3189

ピアノリサイタルは、三次市出身のこだま美由希さん。
ベートーベンの「月光」など5曲。撮影禁止なので演奏前の風景のみ

KC4H3190

ボランティアの方々がもてなしてくれるお茶室を訪れ、
お抹茶をいただいた。

KC4H3184

KC4H3185

なかなか風流だ。
帰りには、ボランティアさんのお庭でできたという「ポーポー」を
いただいた。翌朝の朝食後のデザートに

KC4H3191

もしかしたら、初めて食べたかも・・・
バナナのような味

奥田元宋・小由女美術館を堪能した日でした

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です