34.9%ネットショッピング

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

日本経済新聞9月9日号によれば、この7月、日本のネットショッピングの割合が、
初めて3分の1を超え、34.9%になったという。
正確な表現は、同記事を↙

KC4H1217

ぼくはほとんどアマゾンで購入しているので、まだこの程度かと
思うが、3分の1を超えたということは大きな意味を持っていると思う。

これにより消費が低迷しているのは店舗型の販売店だ。
先日の日経新聞によれば、
おもちゃなど子どもへのプレゼントで大変お世話になったトイザラスはアメリカでは破産を検討しているという。https://www.nikkei.com/article/DGXLASGN07H13_X00C17A9000000/
また、GAPなどアパレルショップも閉店が進んでいる。
https://www.fashionsnap.com/the-posts/2017-04-25/gap-1/

まさに、以前このブログで触れた「アマゾンする」の世界だ。

「アマゾンする」分かりますか?

34.9%の数字も今後さらに上昇していくと思われる。

新しい技術革新が古いものを押しのけて広がっていく、
これは産業発展の必然。

労働者の雇用問題や経営の転換など、
発生する諸問題を解決しながら進んでいくしかないのだと思う。