オランダ、ベルギーの各首都、ガソリン・ディーゼル禁止へ

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

中国新聞セレクト版5月6日号によると、
オランダの首都アムステルダムの市議会は、
2030年からガソリン車やディーゼル車など化石燃料で走行する車を
市内から締め出すことを決定したという。
また、ベルギー首都ブリュッセルも、同様に動いているという。

その記事はこれ

先進的取り組みを大いに歓迎したい。
自動車の排ガスによる健康被害は、これまでは仕方ないものと
されてきた傾向があるが、これからはそうはいかないと思う。

ぼくは、CO2削減よりもまず排ガス規制(禁止)をとずっと考えている。
排ガスは、人間に直接健康被害を与える。
ディーゼルで走るバスやトラックが黒煙をはく姿を見ると唖然とする。

CO2は、地球温暖化の原因とされているが、疑問もあり諸説ある。
CO2が直接人間に健康被害を与えることもない。
むしろ、緑の植物の元気の元だ。

日本においても、排ガス規制を進めることをお願いしたい

CO2で元気な京橋川公園の木々

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ