[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

12月14日(土)、
江田島市における汚染土壌処理施設建設に反対する運動や裁判を担当する
弁護団有志他による釣りが行われた。

場所は、同施設の沖に浮かぶ大黒神島(おおくろかみしま)周辺の海。
大黒神島沖は、ぼくが子どものころから父に連れられて船釣りをしていた場所でもある。
良く釣れたこと、そして、頭上からは「ぴ~ひょろろ」というトンビの声が聞こえたことが
今でも記憶に残っている。

先日は、海上散歩がてら試し釣りにいったが、

ちょっと瀬戸内海散歩@鯛・鯖ゲット


この場所での、少々本格的な釣りは久しぶりだ。

ベラ(ギザミ)が入れ食い状態のポイントを発見。
参加者4名は次々とベラをゲット


弁護団ではないが参加した小林弁護士も

そして、ぼくがダブルで

2時間程度のうちに各自10匹程度を釣り上げた。
午後からは風が強くなってきたので移動。釣果は

やはり、今でも大黒神島沖は、豊富な漁場だ。
自然を守り、豊かな海を守りたいと改めて思った

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です