[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

5月27日(金)、銀座のクラブシャルマンにて毎週金曜日夜開催されている
作家の大下英治先生の会に参加した。

先生は6月生まれだが、親しいお知り合いが多く参加したこの日に
一緒にお祝いした。
見にくいが、横の席から、誕生ケーキなど写メ

毎回20時開始だが、この日は、いつにもまして先生のお話が
さえわたり、また、誕生日の人のあいさつなどで、
あっという間に23時になってしまった。
(いつもの先生とのツーショットの余裕なし)

終っても、広島県人会にてご一緒した元朝日新聞記者で呉出身の
山下さんと話が弾んだ。
山下さんは東京虎ノ門オフィス開設の際にも当事務所にかけつけてくれた。

先生のお話の中から2つ紹介。
週刊文春による細田衆院議員のセクハラスクープに関して。

文春には13年間いた(その後小説家として独立)。当時月800枚書いていた。
スクープのための体制は当時11人の社員と11人のトップ屋で構成されており、
自分はトップ屋の一人だった。
今はトップ屋は30人。6か月追い続ける。
本屋の衰退が激しく、この銀座には本屋は1軒もなくなった。

100歳になるまで書き続けたい。
ただ、書く対象の怪物がいなくなって寂しい。

日本で唯一「革命」と言えることを実現したのは、
浄土真宗と思う。すべての人の平等を実現した。
その思想的な指導者が清沢満之(きよざわまんし)だ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B2%A2%E6%BA%80%E4%B9%8B
そういえば、ぼくの実家のお寺「明慶寺」(江田島市)も浄土真宗大谷派であり
亡くなられた長坂住職(修道高校の19年先輩・京大哲学科卒)のお話に
いつも感心感動していた。

あらためて、大下英治先生78歳誕生日、おめでごうございます!
益々のご活躍をお祈りします。

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッ!が未だの方はお願いできればとm(__)m
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。