facebookの「友達」数人が「是非お勧め」「絶対に見るべき映画」などとコメントしており、行こう行こうと思いながら時間が取れなかった。
が、昨日土曜日(26日)中国新聞セレクトを読んで、朝食後ただちに「八丁座」に出かけた。10時50分開始だが、ほぼ満席!
これが同セレクト

KC4H0061

KC4H0061

八丁座の入っている福屋八丁堀店にも垂れ幕が

161126_1040

161126_1040

何と表現したらよいのだろう。
「いとおしい」というか「せつない」というか、あるいは「胸がキュンキュンする」といったらいいか・・・
素晴らしい!
としか表現のしようのない映画だった。

江波、草津、広島、呉・・そして戦争、原爆。
これほど見事な戦争反対のメッセージは見たことがない。

実はぼくが座ったすぐ横のご高齢の女性が、映画が始まるや、ことさらに笑い、ときには独り言を言ったりしたので、参ったなあ・・・と思っていたのだが、
ストーリーと画面に引き込まれてしまい、まったく気にならなくなった。(というか、その女性もストーリーに引き込まれてしまっていたのかもしれない)

絶対おすすめの映画です

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

山下江法律事務所が発刊した一般向け相続解説本

<相続・遺言のポイント50>弁護士による解説動画を公開中
下の「チャンネル登録」ボタンをポチッとクリックお願いします

山下江法律事務所 相続・遺言のポイント50

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です