アリエル号のスクリューが砂浜に(◎_◎;)

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

いや~参った!!!
愛艇アリエル号が動かない(◎_◎;)

砂浜の近くにボートを止めるときは、潮が引いて浜に乗り上げることがないように
少し沖に錨をおろし、ゴムボートで上陸するのだが、
先日のこと、遊びに来た子どもたちを乗せようと浜に行ってみたら、なんと!
スクリューが砂に埋まっていて、ビクとも動かない

ボートを所有して十数年になると思うが、初めての経験だ
あわてて、ボートを保管してもらっているマリーナに電話したら、
「今日は大潮ですからね。潮が満ちるのを待つしかないです」
*大潮は満ち引きの差が最大となるので、干潮時の浜は最大になる。

ネットで調べると、確かに大潮。干潮は16時28分。
今の時間は15時過ぎころ・・・
干潮までまだ大分時間があり、そこから満ち始めるのだから・・・
経験者か、歩いている人が「3時間くらいは待つ必要があるでしょう」

しばらく様子を見るべく砂浜に寝転んでいた

KC4H2959

スクリューは

KC4H2961

一旦「海の家」に帰ることにした。
もういいかと、18時30分ころ、浜に戻ると・・・
アリエル号は海にプカプカ浮いていた

海とのつきあいはいつも冒険だ 😀

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ