[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

このブログは政治活動のためのものとして始めたわけではありませんが、
今回の広島県議会選挙については、だまっておくことはできず、
私の立場をはっきり言わせてもらいます。

漁協関係者を始め、江田島市沖美町地元のほとんどの人が反対している
江田島市(能美島・江田島)における汚染土壌処理施設。
同施設について賛成し、フルサワといっしょになってこれを推進してきた
のが、江田島市の隣の呉市(倉橋島)選出の城戸常太県議です。

城戸氏は知り合いでもあり、また、フルサワ社長とは仲がいいことを知っていたので、
同事業の中止をフルサワに話をしてもらうように話したことがあります。
しかし、逆に、
「自分は海運業界の会長をしているが、その運動を続けるなら海運業界としてもだまっていない」と、どう喝を受けたのでした。
(*汚染土のほとんどは、海上輸送により江田島市に持ち込まれる)

城戸氏は、海運業を営んでおります。
自らの利益のために、漁業者の生活が破壊され、また、
瀬戸内海の自然が壊されていいのでしょうか。

選挙は県議会議員については、これまでの活動に対する審判です。
選挙は、民主主義の根幹です。
表現の自由があります。言いたいことをいいましょう。
選挙に際し、ネットで落選や当選の呼びかけをすることは法律で認められています。

汚染土壌処理施設を推進してきた城戸常太県議会議員を落選させましょう。

今回、新人として立候補している弘中礼二郎氏は、
汚染土壌処理施設反対の立場を明確にしています。
人間的にもすばらしい人であり、
新原芳明呉市長も応援しています。

弘中礼二郎氏


トップページ

呉市民のみなさん、弘中礼二郎氏に1票を。
呉市民にお知り合いのいる人は、お知り合いにこのことを伝えてください。

この記事のシェア、拡散をお願いします。

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です