想定されていたことではあるが、
コロナ禍による経済的困窮や外出自粛などのストレスによって自殺者数が
増加しているという。

それを報じる日経新聞1月23日記事がこれ

推移を示す棒グラフをアップ

記事を読んでいくつか思ったことを。
・自殺者は昨年7月以降増加しているというが、これからさらに増加が予想される。
・男性の減少に対し、女性が増加しているという。
・ただ、棒グラフからも分かるように、過去からずっと男性の自殺者は女性の2倍以上。
・記事によると、自殺者数とは逆に、自殺相談の窓口利用者の8割が女性とのこと。
話すことにより女性は救われている例が多いのかなと。
それに対して男性は相談することもなく自殺を選んでしまうのか。

ストレスや悩みがある場合は、まずは誰かに相談してみることだと思う。
相談相手が見つからないときは、記事の最後に書いてある
厚労省のこころの健康相談統一ダイヤル0570-064556に電話してみましょう。

辛い思いをしても、ともかくも生きていれば何かいいことがあるはずです。
みなで助け合って、コロナ禍を乗り越えましょう

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います。
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です