[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

夜中にトイレなどで目を覚ましてしまうなど、
睡眠について悩んでいる方は少なからずいるのではと思います。

が、「夜間目を覚ますことは動物として普通」とのこと。
元々動物としての人間は安全確保のためにそのようになっていると。

日本経済新聞5月9日号。日曜日に掲載される「TheSTYLE」にて
「豊かな眠りを求めて」として3頁に渡り特集していた。

大変興味深く、また、ためになったのだが、その一つが上記の点。
このように

元々動物としての人間の睡眠時間については決まりのようなものは
なかったが、産業革命後(日本では明治時代後)、
労働管理上、夜8時間まとめて眠るのがよいとされてきたと。

要するに、夜に目が覚めるのは動物としての本能的な部分(安全確保)もあるので、
あまり気にする必要がないということ。と、ぼくは理解した。
このように理解することで眠りも深くなるような気がしてきた 😀

ちなみに、深い眠りの研究は大学などでも行われており、
以前このブログでも「スタンフォード式 最高の睡眠」(西野精治著・サンマーク出版)
を紹介したことがある。
参考までに→https://7834-09.law-yamashita.com/archives/9233

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッ!が未だの方はお願いできればとm(__)m
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です