報道によると、アメリカの大スター歌手プリンスの死亡を巡り、隠し子や異父母兄弟など、その相続人を名乗る人が約700人も現れたという 😯

160512_0755

160512_0755   5月12日朝の広島ホームテレビより。

そうした事態を解決するために、裁判所は、プリンスのDNA鑑定を許可したという。

160512_0755

160512_0755 同テレビより。

このテレビでは「隠し子」とあるが、他のメディアでは、
異父母兄弟との記載があるので、おそらく、
隠し子や異父母兄弟など「相続人」を名乗る人が約700名ということではないかと思う。
http://nme-jp.com/news/19427/

プリンスには妻子(戸籍上)がおらず両親も死亡していて、州の法律では妹が相続人になるという。
遺産総額は、300億円~1000億円あり、それを巡っての騒動のようだ。

マイケルジャクソンなどは遺言があったが、どうも、プリンスにはないようだ。
遺言があったからと言っても騒動にならない保証はないが、もう少しは落ち着いていたのではと思う。

これだけの財産はなくても、
ひとまずは、遺言書を作っておくべきだろうと、改めて思った 🙂

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。

下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で,1週間の合計クリック数で順位が決まります。
現在,全国1位を競っています。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

[ひらめき]広島ブログにもエントリーしました!
↓クリックお願いします!!(1日1回有効です)

広島ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です