[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

4月1日の大下英治先生の会に来ていた新潟県の方から
広島県が人口日本一だったことがある、という話を聞いた。
本当か?

調べてみたら、事実だった(クリックで拡大)。

そうか!
明治時代になり、最初の調査のときに日本一だったようだ。
1868年明治政府樹立
1871年廃藩置県
だから、廃藩置県が行われ県ができた最初の調査のときに、
広島県が日本一の人口だったことになる。

どうしてなんだろう?
当時は陸路はまだ発達していなくて、海路が中心的な移動手段。
風光明媚な瀬戸内海がある広島県に人口が集まったのかな・・と。

そういえば、ぼくの出身の能美島(江田島市)は、
広島県で最初に電気がとおり紡績業が活発に行われ、
本土から島に多くの従業員が船で通っていた、と言う話も聞いたことある。
これも陸路より海路が発達していた時代だったからかと。

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッ!が未だの方はお願いできればとm(__)m
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。