12月19日(月)夜、代官山(東京)のフランス料理店
ポール・ボキューズにおいて、東京中央新ロータリークラブのクリスマス例会
が開催され、家族やゲストなど50数名が参加した。

オープニングは、
桜美林大学と東京都立総合芸術高等学校音楽科の学生20数名が3つのグループに
分かれてのミニコンサート

例会では、会長のぼくがこの半年を振り返り、
会員の皆様に感謝の言葉を述べさせてもらった。
会長エレクトによる乾杯のあと、子どもたちにサンタとトナカイさんが
クリスマスプレゼント

クリスマス会オープニングは大学の先生によるトランペットとピアノ

その後、広島から来ていただいたマジシャン・響仁さんによる
ファンタジーマジックショー。(撮影禁止で画像なし)
会員は不思議な世界に引き込まれた。
会長杯BINGO大会では超豪華な賞品が用意された。
最後は、同高校教師によるピアノ連弾でクリスマスソング

響仁さんと

とても楽しいクリスマス会となった。
演奏を準備したいただいた青少年奉仕委員会、
クリスマス例会を準備したいただいた親睦委員会、
参加していただいたみなさんに、感謝!感謝!

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です