7月4日(月)夜、知人に誘われて、広島日独協会の懇親会に参加した
会長は、浅原前広島大学長(医師)であり、約40名の参加者の多くは広大卒の医師。
かつては、カルテがドイツ語で書かれることが多かったことの影響もあるのかと思うが・・
あいさつする浅原会長
160704_1841

ドイツ人女性によって、19世紀のドイツ伝説「ローレライ」の語りがあった。

もっとも衝撃的だったのは、元同協会会長であり、元広島大学長だった原田康夫さん(85歳、医師)の登壇だ。
現役でオペラに出演しているテノール歌手だ。世界最長老らしい

160704_1933

160704_1933

観客(参加者)の間にも分け入り、自由に歌い上げる

160704_1940

160704_1940

マスコミ報道などで知ってはいたが、直接聞いたのはこれが初めて。
とても85歳とは思えない、美しい迫力ある声には驚いた 😯

ドイツには、約15年前に義弟の結婚式に参加するため、
マンハイムやミュンヘンなどに行ったことがあるが、
これも何かのご縁かな 🙂

また機会があれば、参加させてもらえばと思う

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です