[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

遠い将来の話ではない。日本経済新聞1月31日号の「AIと世界」連載第2回目の記事によれば、
マイクロソフト中国拠点が開発した人工知能(AI)シャオアイス(「女性」)。約8900万人がスマホの画面上で対話を楽しむうちに、友情や恋愛感情が芽生えているという。

同記事

KC4H0221

同じく同記事によれば、
昨年12月、ロンドン大学では、ロボットとの恋愛をテーマに、科学者や歴史、宗教の専門家らが集まって熱気ある会議を開かれたという。おおまじめだ

同会議では、科学者の1人が「2050年ころには、人間とロボットが結婚する」と発言し、参加者からは「離婚はできるのか」などの質問も出たという。

いやはや、驚くばかりだ(◎_◎;)

ロボットの離婚ともなると、弁護士はロボットの代理人にもならなくてならないのか?
いやいや、そもそも代理人である弁護士もロボットが引き受けることになるかも。

正確な知識に加えて、(データとしての)「人生経験」も蓄積して、人の感情も把握し的確に対応できるAIができたならば、弁護士は人でなくてもできることになる。

不可能なことではない気がする。
恐るべし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です