[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

広島県立美術館にて、「ひつじのショーン展」が開催されている。
「ひつじのショーン」
長女が高校生のとき大好きだったので、毎週土曜日朝のテレビはNHK・Eテレだった。
ユーモラスで、ちょっとしたいたずらなどもあり、いっしょに楽しんでいた😀

我が家には、ぬいぐるみもある📸

KC4H0992

県立美術館に「ひつじのショーン」が来たというので、先日見に行った。

KC4H0982

画像はCGではなく、粘土を使った創作物を動かしていることは
妻から 聞いていたが、実際の製作現場のビデオを見てびっくりした❗

まず、ストーリーを考え、デッサン。
ここまでは普通だが、問題はこっから。

粘土などで登場動物・人物・背景などをつくる。
この粘土の形を少しずつ変える。
1秒間の映像を造るのに25枚を撮影する。
1人1日でできる作業は6秒分という。
だから、大勢の人(150人くらい)が違う場面を同時に作成する。

気の遠くなるような作業だが、楽しい映像を造ろうとスタッフは
がんばっているようだ。

中国新聞7月22日号にも展示会の紹介が📷

KC4H0993

広島県立美術館での「ひつじのショーン展」は8月27日まで。
興味ある方はお出かけしてみては😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です