[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

ぼくは東京出張の際は、通常ANA(飛行機)なのだが、
このところ、先の西日本豪雨と今回の台風12号に際しては、
飛行機が欠航となったことから、いずれも新幹線に変更した。

何と、今回の台風12号は、いままだ経験したことのない逆走台風。
7月31日中国新聞より

KC4H2888

29日朝は、ぼくの乗る予定の新幹線が広島→大阪(→東京)のときに、
ちょうど台風12号は大阪→広島の新幹線の路線上を向かってくるという。
台風の目を突き抜けて東京に向かうのもいいかもと、最初は思ったのだが、
途中で止まる可能性もある。

この前のブログで書いたセミナー講師の仕事があり、迷惑をかけるわけには
いかない・・・ということで、急きょ前日の28日午後3時半、東京に向かうことにした。

静岡当たりでは、台風12号に最接近。
窓の外は暗雲で覆われ、電光ニュースも
180728_1820_01
在来線はほとんどが運休状態のようだった。

午後7時30分ころ東京に到着。
新幹線は(天候に)強い!と、改めて感じた。

なお、今回の逆走台風は、時計回りの渦の高気圧が通常は台風の南にあるところ北にあること、そして、反時計回りの渦の寒冷渦が台風の南にあり、台風は左回りの渦なので、それらに挟まれて(歯車がかみ合ったようにして)生じたと思われる。
https://www.hochi.co.jp/topics/20180727-OHT1T50322.html

「あさチャン」にての説明画面

KC4H2886

日経新聞8月1日号に「寒冷渦」の説明が

KC4H2889

気候に関しても、今までの常識が通用しない状況が生じているようだ。

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です