カープ黒田広告(中国新聞)が新聞広告大賞!

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

昨年、カープがセリーグ3連覇を果たし、
新井貴浩選手がカープを引退したあとに、
その1年前に引退した黒田博樹投手が中国新聞に表裏にわたる広告を
出した。
昨年11月5日、カープ新井選手引退記念企画「結局、新井は凄かった」と。

その広告が、昨年の新聞広告大賞を受賞した
それを報じる中国新聞9月6日朝刊

表面で、新井不調の新聞記事を寄せ集めて、新井をいじった。
「新打線 新井ブレーキ」「流れ変えた空振り」「4番不振 オーダー苦心」
「ため息 コイの病」などと新聞記事を張り付けた。
そして、裏面を開くと
真っ赤な紙面に「結局、新井は凄かった」と一言!
(広告をアップ)

黒田のカープ愛、そして、新井へのとても粋な計らいに、
ぼくも感動を覚えた記憶がある。

今年のカープ、セリーグ4連覇への道は窮地に陥っている。
しかし、今年のキャッチフレーズは「水金地火木ドッテンカープ」だ。
https://j-town.net/tokyo/news/localnews/268456.html?p=all
ここで一番、ドッテン返しを期待したい

カープを応援しよう
セリーグ4連覇、日本一へ

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ