「あなたは何ができますか?」と問いかけるビル&メリンダ・ゲイツ財団@グレートカンパニー西海岸⑵

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

シアトル(米ワシントン州)は、ボーイング社の創業地であり、
その後、マイクロソフト、アマゾン、スターバックスなどが本社をおくベンチャー企業の
集積地だ。

グレートカンパニー視察セミナー2日目の午前最初は、
マイクロソフト創業者のビル・ゲイツと妻が創立した「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」を訪問した。
2000年にゲイツ夫妻が約500憶ドルを投じて設立、2006年に投資家ウォーレン・バフェット氏が
約300億ドルを追加投入し、世界的なヘルスケア、貧困、教育、ポリオ撲滅などの活動をしている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%26%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%84%E8%B2%A1%E5%9B%A3

入口外観

中はいくつかのパーツに分かれていて、スタッフ(奥のこちら向きの人)が丁寧に説明してくれた。
奥「DAD, MAYBE WE CAN DO SOMETHING THIS.」
「財団の最初の活動は、貧困で教育の受けられない子どもたちの支援活動だった」

活動のサイクルを説明(奥は通訳の人)

砂漠でのクール製造機が命を救ったと展示していた

最後のパーツでは、来場者にゲイツ財団が問いかけている。
「あなたは何ができますか」「あなたは何をしますか」と

企業の社会貢献活動としては、世界最大規模のものと思う。
こうして自分たちの活動を社会的にアピールし、同時に、みなに参加を呼びかける。
より良い世界を実現するために。

ちなみに、ビル・ゲイツは、ロータリークラブ会員でもあり、
ロータリーのポリオ撲滅運動にも参加している。
勉強になることが多い。
♯グレカン体験

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ