[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

9月26日(木)夜、帝国ホテルにて、
第65回江戸川乱歩賞贈呈式・記念パーティーが行われた。
知り合いに誘われたので、行かせてもらった。約500人が参加。

今回の受賞作は「ノワールをまとう女」。
著者は、神護(じんご)かずみ氏。講談社発行。会場入り口に

あいさつする日本推理作家協会の京極夏彦代表理事

贈呈式のあと、神護かずみ氏が受賞の喜びを語った。

58歳で受賞というのはこれまでの最高齢のようだが、
人生の最後にどうしても取りたかった夢がかなった。
作家としては、1996年に自分の本が書店に並んだことがあったが、
その感激を忘れられなかった。
今回5回目の挑戦で、夢がかなった。

贈呈された賞

神護さんと

京極氏の選評より
「同性パートナーやAI、排外主義や企業コンプライアンスなど
今日的な題材を随所に鏤めているが、それらはすべて物語を彩る素材
として採用されたものであり、・・・一種のピカレスクロマンとして読める仕上がり
にはなっているだろう。」

読んでみようかな・・・と。

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です