[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

日本経済新聞2月22日夕刊に、面白い記事が掲載されていた。
飲酒について、米国ではあえてお酒を飲まない「ソーバー・キュリアス(しらふ好き)」
がトレンドとなり、日本でも「若者中心に『飲まないのがカッコいい』とする風潮がある」
というのだ。
ぼくはすでに10年以上前から、このように感じており実行しているので、
少しホッとした感がある。
というのは、20人くらいのみんながお酒を飲んでいるのに、
自分だけ飲まないのは、ある意味勇気もいることだからだ。

日経新聞の記事(いずれもクリックで拡大)

医学的な健康との関係を述べた部分をアップ

冒頭の文章。
「酒は百薬の長」といわれれるが、少量でも健康を害する
という説が医学の世界で目立ってきた。・・・

お酒をよく飲んでいる人は気づかないかもしれないが、
ぼくはお酒をたまに飲むと体に異常を感じる。
そう思った時から、お酒は基本的に飲まないことにした。
そして、自分だけ飲まなくても、ワイワイガヤガヤ楽しめる術を身に着けた。

ちなみに、米トランプ大統領は、
お酒、たばこ、コーヒーは一切やらないと、どこかで読んだことがある。
健康だけは気を付けているのだろう。

日本では、お酒は、麻薬や覚せい剤などと異なり法律で禁止されているわけではないから、
各自の自由で自己責任ということになる。
お酒好きの方にはいやな記事かもしれないが、一応紹介します。

ちなみに、「ソーバー・キュリアス」は
https://www.esquire.com/jp/menshealth/wellness/a30462363/what-does-it-mean-to-be-sober-curious-200110/

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナー、未だならポチッとお願いできればと思います。
現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です