きらり(一般社団法人人生安心サポートセンターきらり)の創立5周年記念講演会が、浄土真宗僧侶でありシンガーソングライターである二階堂和美さんを招き「いのちの記憶」~音楽に向かう思いや出会う出来事、毎日の暮らしの中で思うこと~と題して行われた。9月23日(金)午後。定員150名を超える参加があり会場は満杯。

ぼくはきらり顧問として設立当初より運営にかかわってきた。きらりは、高齢者の施設入居の連帯保証人、認知症対策(成年後見など)、日常的な安否確認、葬式など死後事務処理などを行う高齢者保護団体だ。橋口理事長を始め役員の献身的な努力により、この日現在、正会員127名、准会員15名に成長している。
開会のあいさつするぼく
きらり創立5周年記念講演会 山下江 挨拶

二階堂和美さんは、映画「かぐや姫物語」の主題歌「いのちの記憶」を書き下ろし、歌唱も担当。同曲を始め4曲の歌を挟みながら、約1時間心癒されるトークをしていただいた。
きらり創立5周年記念講演会 二階堂和美
二階堂和美

その後、懇親会も開催された。

きらりは、高齢者の家族の役割を果たす。高齢者の増加とともに今後ますます必要とされる組織と思う。
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください
http://kirarihiroshima.info/

きらりの一層の成長を祈念する

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

山下江法律事務所が発刊した一般向け相続解説本
<相続・遺言のポイント50>弁護士による解説動画を公開中
下の「チャンネル登録」ボタンをポチッとクリックお願いします

山下江法律事務所 相続・遺言のポイント50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です