日本経済新聞「プラス1」1月7日号「何でもランキング」は、「達人の時間管理術 充実の1年に」がテーマ。大変参考になったので、紹介する。紙面はこれ

KC4H0180

時間管理の達人たちに、誰でもできる技を選んでもらった。達人たちに共通しているのは「プライベートの時間を確保しながら仕事に全力投球する」という考え方という。1位から10位までは以下のとおり。
1位 プライベートの重要イベントは年始にブロック
2位 1日のうち2~3割は空けておく
3位 スケジュール表にはその日の具体的な業務を書く
4位 高機能家電で家事を効率化
5位 スケジュール帳は1つに
6位 メールは単語登録などを使い返信時間を短縮
7位 メールを開く時間帯を決める
8位 困ったときに相談できる人を確保
9位 「飲み会NG」などキャラを設定
10位 苦手な家事は外部に

どうでしょうか?
ぼくの場合は、1位が特に役立った。
さっそく、年間のプライベート重要イベントを手帳に書き込んだ
これで、「・・・忘れてた」ということも無くなるはずだ😆

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

山下江法律事務所が発刊した一般向け相続解説本

<相続・遺言のポイント50>弁護士による解説動画を公開中
下の「チャンネル登録」ボタンをポチッとクリックお願いします

山下江法律事務所 相続・遺言のポイント50

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です