[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

6月21日夜、リーガロイヤルホテル広島にて、日本生命広島支社主催の
お客様感謝特別企画として「山本浩二氏講演会」「企業交流会」が開催されたが開催され、
同支社から招待を受けたので、参加した。

会場内は一切撮影禁止だったので、入り口のみ📷

KC4H0770

KC4H0771

ミスター赤ヘルこと「山本浩二」さんとは、
ときどき、ゴルフ場などにてお会いしたことがあったが、講演を聞くのは始めて。
講演のテーマは「野球バンザイ~チャンスを活かせ~」

(失礼な言い方かもしれませんが・・)期待以上におもしろく、なるほどと思わせるところが
たくさんあって、有意義な時間を過ごさせていただいた。

印象に残った点をいくつか。
「ライバルだった衣笠に負けたくないという一心で、激しい練習に耐えることができた」
「衣笠が打席に入ると、打つなよと密かに思ったことさえあった」
「初優勝した1975年。6月沖縄での試合で首位に立ち、友人がひょっとするとと話したが、自分はまさかと思っていた。」
「夏は暑くてしんどかったが、点滴を打ちながらがんばった。優勝したくて、自分が打てないと、衣笠に何とか打ってほしいと思い始めた」
「優勝を経験したら、もう一度優勝したくなった。ライバル衣笠ともお互いチームのことを話すようになった。」
「優勝はチームを一つにするものだ」
「巨人の王、長島には負けたくなかった。」
「法政大学の同期の星野や田淵にも負けたくなかった。」
「投手の投げるしぐさやフォームにより、そして、場面や投手(捕手)の性格などにより、球種が読めるようになった。」・・・

話はゆっくりと分かりやすいし、ユーモアもたっぷり。
1時間15分はあっという間に過ぎた。
ご招待いただいたニッセイさんに感謝!

現在山本浩二氏は、一般社団法人日本プロ野球名球会理事長。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%B5%A9%E4%BA%8C

山本浩二氏の画像をネットから(現役時代と引退後)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です