[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

1月22日(月)午後、島根県浜田市にて仕事があり、雪の中国山脈を車で越えることになった。朝ネットで調べたら中国自動車道に関して特に注意は出てなかった。
昼から出かけた。ぼくが風邪気味だったので、妻が運転してくれた😊

広島から中国自動車道を走っていると、途中、安佐パーキングエリアにて、「冬タイヤチェック」をしている電光掲示板が・・・。
初めてのことだ💧

検問の人「このタイヤはダメです。冬タイヤに交換するか、タイヤチェーンをつけてください。」「え~~!😱」初めての経験だ。
検問の人「あそこにガソリンスタンドがありますから、相談してください」

ガソリンスタンドの方「冬タイヤはここにはないので、近くから取り寄せて付けます。」2時間近くかかるとのこと・・で、タイヤチェーンを付けてもらった。
ガソリンスタンドの方「雪でないところを走るときは、こまめに外してください。そうしないと、チェーンが切れて車を傷つけることがあります。その場合は一切責任はもちません・・・」

車については、運転は普通にできるが、
タイヤとかジャッキとかメカとか故障などに関することは、興味はまったくなく、すべて損保会社頼みのぼくなので、チェーンを自分ではずせるかとても不安😢

旭のチェーン着脱場にて、チェーン外し。妻と協力しながらなんとかジャッキを使わずにできた。浜田での仕事は1時間遅れながらも無事終えた⤴

問題は、帰路だった。
旭から千代田まで冬タイヤ使用とのことで、旭にて検問。自力でチェーンをつけねば💦
ガソリンスタンドはない。検問の人がいるだけだが、当然のことながら、協力はしてもらえない。
妻と協力してそのままはめようとしたが、ジャッキで車を上げなければとても無理。だが、一度も使ったことのないジャッキは、車から外そうともビクともしない。外は0度くらい。検問の灯り以外は暗闇・・

KC4H1940

ぼく、すぐ諦めて、、「損保会社を呼ぼうよ」
妻「いや、なんとかなるかも・・」
手を汚しながらも四苦八苦している・・
妻「車をゆっくり前に少しずつ動かして・・」
何回か挑戦して、ぼくが車を動かすと
妻「これでいいんじゃない・・・」
ぼく「う~ん。確かに。たぶん」
4~50分は経っていた。

左後ろのタイヤ📸

KC4H1936

右後ろのタイヤ📸

KC4H1937

そろりそろりと10mくらい走り、
「うん、問題なさそうだ」
1㎞でも止めてチェック。問題なし。

妻のねばりと手先の器用さに驚き、感謝、感謝‼
勲章の汚れ!妻の指📸

KC4H1942

損保会社の救援部隊は大忙しのようで、なかなか連絡が付かず、それを待っていたら数時間はかかったと思う。

ところで、チェーン付けることが義務つけられていた旭から千代田までだが、道路の端には雪が少し残っているものの、走行車線は乾ききって雪がまったくない状態だった。チェーンはまったく不要だったのだ😥

霧が深くなった帰路📸

KC4H1950

結果しては雪はなかったが、通行規制がされていたのだから、しょうがないかぁ・・・

それよりも、往復を妻の運転で安全に帰れたこと、
そして、チェーン装着で底力を発揮した妻に感謝!
が一番だよね❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です