[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

10月20日の日経新聞朝刊「きょうのことば」に、クレジットカードの説明と同時に、日本のキャッシュレス化が他国に比べて遅れているという記事が掲載されていた

KC4H3278

この記事は2015年のデータだった。
しかし、現在は他国はさらに比率は高くなっているはずだが・・・と思い、ネットを調べてみた。やはりそうだ。2016年韓国はすでにキャッシュレス化は96.4%(日本は19.8%)
キャッシュレス決済比率の各国比率(2007年 と 2016年)
サイトは→https://www.ebisumart.com/blog/cashless/

韓国は、1997年アジア通貨危機の際に、通貨発行コストを減らすために、
政府がキャッシュレス化を積極的に推進してきたことによるようだ。
上記サイトによれば、日本の通貨発行コストは年間1兆円にものぼるとされている。

日本政府もやっと、2025年までにキャッシュレス決済比率を4割まで引き上げるという目標を発表した。日本が遅れている理由は、現金信頼が強いことなどのようだ→https://article.auone.jp/detail/1/3/6/151_6_r_20180724_1532429952131805

ぼくはすでに20年以上前から、クレジットカードで支払えるものは、
すべてクレジットカード支払いだ。たぶん決済の95%以上は。
ポイントが貯まるなど良いことだらけで、ぼくにとってのデメリットは感じられない。

まだの方は試してみたら・・・

[ひらめき]ブログをお読みいただきありがとうございました。
冒頭の「弁護士」バナーをクリックが未だの方は、
以下の「弁護士」バナーをポチッとお願いできればと思います↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です