7月8日(日)14時、汚染土持ち込み反対1000人デモに集まろう!

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
クリックすると現在の順位が出てきます。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

自然豊かで海の美しい江田島市(江田島・能美島)に、汚染土壌処理施設の建設が発覚してから1年半が経過した。
広島県は処理業の許可を下ろしていないが、処理業者フルサワは、未だに計画を撤回していない。

江田島市内のすべての漁業協同組合や自然を愛する住民たちの多くが、
江田島に全国からの汚染土を持ち込むことに反対している。

この度、汚染土えたじま持ち込み反対協議会は、7月8日(日)14時から、
江田島市の柿浦小学校裏(海側、大柿町)の広場にて大集会を開催し、
その後、飛渡瀬地区にあるゆめタウンまでデモ行進をすることを決定した。

山下江法律事務所は、同協議会の顧問(代理人)として、
この運動を応援している。

これがチラシ(クリックで拡大)

江田島市民はもちろん、市外からも応援に集まろう