「菅・二階政権=田中角栄」大下英治先生の会

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

銀座のクラブ「シャルマン」にて定期的に開催されている
ノンフィクション作家・大下英治先生の会に、参加させてもらった。
2回目の参加だ。前回は↓

作家・大下英治先生の会

今回のお話の中心は、
菅・二階政権で田中角栄が蘇ったということ。
菅が師と仰いでいた梶山静六が田中角栄の弟子。
菅を真っ先に担いで総理にしたのは田中角栄の弟子である二階俊博幹事長。

詳しくは、東京スポーツ(新聞)で連載(月曜日~木曜日)が始まっている
下記記事の冒頭部分を(クリックで拡大します)

プレジデント12月4日号にも

会は完璧なコロナ対策のもと開催された。各席はビニールで遮断。
またまた今回も大下先生の横の席に座らせていただいた。
席から見える様子はこんな感じ(右端が大下先生)


左側も

今回お話して初めて知ったが、
先生が広島大学時代にはぼくと同じ全学連のメンバーであり大先輩だったこと。
ビックリした!

トイレのモナリザも、マスクをしていた(笑)

刺激的な夜でした。感謝!

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナー、未だなら、ポチッとお願いできればと思います。
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村