6月11日、広島市内の小学校6年生が平和への思いを発表する「こどもピースサミット」が南区明文化センターにて開催された。応募1万622点から事前審査で選ばれた20人が発表した。
次女の通う小学校の同級生・中奥垂穂さんが他の男子とともに「大賞」に選ばれた。それを報じる中国新聞

160613_0600

160613_0600

おめでとう!すばらしい!!
次女に聞いたところ、「たりちゃんのスピーチ、感動したよ。とてもよかったよ」とのことだった。

前のブログでも書いたが、次女の通う小学校は国際色豊かであり、日本語の校歌を英語,中国語,韓国語,フィリピン語(カタログ語),ロシア語に翻訳して,お互いに理解を深めるPTA活動などもしている

5カ国語で校歌♪お茶も

こうした小学校での活動が今回の大賞に少しでも寄与できていれば、とてもうれしいことだ。

今回大賞をとった男女二人は、8.6平和記念式典で「平和への誓い」を読み上げることになる。
世界に発信される8.6!
楽しみがひとつ増えた

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」をポチッとクリックお願いします。
1日1回有効で1週間の合計クリック数で順位が決まります。
ご協力していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です