「できるヤツほど起業する(東大)」 えっ!(@[email protected])

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

7月7日付けの日経新聞朝刊を見て、驚いた(@[email protected])
1面の左側に注視すべき記事の目次欄があるが、ここに
「デキるやつほど起業する」として、
東大初のスタートアップが存在感を高めている、と。

で、さっそく、紙面をめくって詳しい記事を見た

記事に書かれているように、東大では、以前はデキるやつは、
霞が関の官庁か大企業に行くのが常識的だった。
それが変わってきているというのだ

7月8日付け同紙にも続きの記事が

こうした傾向は、大変すばらしいことではないかと思う。
生活の安定を第一にするのではなく、
まずは、社会に対する貢献、そのための挑戦を優先することだからだ。

ちなみに、ぼくの学生時代は、
「デキるやつほど学生運動に没頭する」だったように思う。
ベトナム戦争反対運動が全世界に巻き起こっていた時代だった。

東大全共闘議長山本義隆氏はノーベル賞候補と言われていた。
ぼくの理科系クラスの十数人の運動仲間は、その後は大企業に
就職する人が多かったが、東大教授や東工大教授、弁護士(ぼく以外にも)
などになっている。
ぼくはすぐには転換しきれず、30代半ばまで学生運動に没頭(^-^;

学生運動をやめた後は、弁護士となり、
平成13年からはベンチャー企業支援活動を行ってきている。
https://keizai-kassei.net/

学生のみなさんには、
社会貢献・チャレンジ精神を、是非とも大切にしてもらいたいものだ。

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナー、未だならポチッとお願いできればと思います。
現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ