美術展めぐり@東京 byAyu

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村


毎週土曜日は当事務所事務局からの発信です。
・・・・
事務局のAyuです。

創作活動も行っているAyuは東京へ行く機会があると
できるだけ美術展を観てまわります。

とある週末、東京で観てきたのは

① 「クリストとジャンヌ=クロード “包まれた凱旋門”」@21_21DESING SIGTE

② 「蜷川実花 瞬く光の庭」@庭園美術館

③ 「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」@新国立美術館

④ 「和のあかり×百段階段2022」@雅叙園百段階段

(リンク先はそれぞれ公式サイトにある美術展と施設紹介ページ)

展覧会の内容については
また、機会があれば紹介したいのだけど
今回は建物写真の話。

滞在中の2日間、とにかく東京は暑かった

①この建物、外観の撮影ポイントに日影が無い。
よって建物の写真無し
②庭園美術館なので、なるべく日陰伝いに庭を散策して
ようやく撮った外観がこれ(遠い・・・💧)
③ミストシャワーのあるアプローチもそそくさと通り抜け、
クーラーの効いた館内で建物の雰囲気のわかりそうな内観を撮影
④「百段階段」(東京都指定有形文化財)というだけに
見どころは屋内。外観の存在なんて考えてもみなかった・・・💦

そして、広島への帰路に就く前に
麻布野菜菓子でいちじくのかき氷🍧

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ポチッ!が未だの方はお願いできればとm(__)m
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
弁護士ブログランキング1位かな?
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村