ピンク社長、世界平和へ子ども育成を語る@広島ペンクラブ例会

[ひらめき]弁護士ブログ人気ランキングに参加しています。
よろしければ、下の「弁護士」バナーをポチッとクリックお願いします。
クリックすると現在の順位が出てきます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

9月16日(水)夜、リーガロイヤルホテル広島にて、広島ペンクラブ9月例会が行われた。
講師には、ピンク社長こと多田多延子さん(株式会社TSP社長、一般社団法人ピースピースプロジェクト代表)
が登壇。
演題「世界平和を創る子ども達を育てる」について熱弁を振るわれた。
参加者は大きな感動を覚えた。

講演する多田さん

多田さんは、2009年修道大学創立50周年記念事業として
「世界一大きな折り鶴」プロジェクトを担当しギネス記録を達成した。
同プロジェクトには山下江法律事務所も協賛し、私も家族全員で参加した。

多田さんはその時以来365日毎日ピンクの服を着るようにしており「ピンク社長」と言われている。
ピンクは胎児が見る色であり、ピンクを見ると人々は幸せを感じると。

多田さんは、戦後70周年を機に、広島の女性達が「恕(ゆる)す心」で復興を成し遂げた史実を
もとにした漫画「キセキのヒロシマ」を出版。漫画の一場面

在任期間中のオバマ大統領にも読んでいただき、ホワイトハウスから
お礼状を受け取った。
「キセキのヒロシマ」は、英語・フランス語でも出版されており、
今後世界の公用6か国語すべてで翻訳の予定という。世界で読まれている。
2020年には、子ども世界平和サミットを開催。子ども達の平和メッセージを
YouTubeで動画配信する活動を行っている。
なお、「キセキのヒロシマ」の英訳も

in the pink=とても元気、絶好調

1冊の本が世界を動かすものとなっている。
ペンの力を改めて感じるとともに、多田さんには一層がんばっていただきたい。

最後に、7月以降ぼくは同クラブの「運営委員長」を拝命しており
この日も例会の司会で登場した 😀

[ひらめき]最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以下の「弁護士」バナー、未だなら、ポチッとお願いできればと思います。
ポチッは1日1回有効で1週間の合計で、ランキングの順位が決まります。
ポチッとすると、現在の順位が出てきます↓
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村